ジャニーズ、AKB、等、芸能人や有名人の最新熱愛情報を当局独自の視点からお届け!

menu

熱愛情報局

みるきー渡辺美優紀の熱愛騒動まとめ!処分はなくスルーで決定!

渡辺美優紀 熱愛

NMB48のみるきーこと渡辺美優紀の熱愛騒動に関しては様々な見解が展開されていました。

熱愛報道から2週間、「恋愛禁止」のルールを違反した処分に関して運営側からは特に発表はないままです。

当局としても情報通からの話やメディアで色々な情報を集めてきました。

そこで一つの結論に達したのでここでまとめたいと思います。

Sponcered Link


■みるきー熱愛記事まとめ■


NMB48渡辺美優紀みるきー熱愛お泊り発覚!証拠写真を発見!

みるきー渡辺美優紀の熱愛相手の藤田富の裏垢や彼女を徹底調査!

みるきー渡辺美優紀は熱愛を完全否定!騒動はどうなるのか?

みるきーこと渡辺美優紀の熱愛騒動の処分が決定?まさか…

NMB48渡辺美優紀みるきーが片思い好きと語っていた音声起こし

NMB48渡辺美優紀みるきーが熱愛でファンを裏切ったUGN48とは?

みるきーの熱愛相手「藤田富」の本命彼女、岡部磨知について


■運営は「処分なし」とスルーで決定■


ここまで時間が経っても何の処分も発表されないということは完全にスルーで通すようです。

渡辺美優紀本人としても「否定も肯定もしない」という姿勢で一環。

このままほとぼりを冷めるのを待つのでしょう。

■そもそもすでに処分はされていた■


2月24日にZepp DiverCityで「AKB48グループ大組閣祭り」が開催され
そこでチームBIIへの異動、および兼任先がSKE48チームSに変更されることが発表されました。

結局のところこれが処分ということです。


処分を求める声にはスルー


騒動の発端となったのは3月13日、「週刊文春」でのスキャンダルですが
当然このようなスキャンダル記事を載せる場合は運営側・所属事務所に出版側から連絡があります。
運営側が「記事を載せることを許可」したから記事が雑誌に載るわけです。

もちろん無断で掲載するわけにはいきません。
これはAKBに限らずどんな芸能人でもそうです。

前もってスクープが報道されることを知っていた運営側が報道前に処分を決定していたわけです。

■処分が甘すぎないか?■


渡辺美優紀

上にも書きましたが処分はNMB48「チームN」から「チームBII」への異動
そして兼任先が「AKB48チームB」から「SKE48チームS」に変更になっただけです。

要するに格下げです。


同様にスキャンダルが発覚した指原莉乃のように「AKB48」から「HKT48」への左遷ほどではありませんよね。

それはみるきーがNMB48からいなくなっては困るからです。

さっしーの場合、AKBには他にも人気メンバーがいますしHKTに左遷になったとしても十分やっていけるだけの力があったんですが
みるきーは山本彩とともに絶大的な人気を誇るNMB48の重要な主要メンバーです。
すでに「NMB48の渡辺美優紀」として決まっていたパナソニックのCM等の仕事もありますし、いなくなってしまっては運営側としても困ります。

だから「格下げ」程度に留めたというわけです。

Sponsored Link


■熱愛騒動も話題作りの一環■


さっしーもそうでしたが、スキャンダルも話題作りの一つだったりします。
もちろんスキャンダルはない方がいい部分はありますが、それはそれで話題作りになるなら報道されたとしても構わない。
じゃないとスクープの掲載を許可したりしません。

事実、今回の熱愛報道で初めて「みるきーを知った」なんて一般の方も多いと思います。
お相手の藤田富さん同様、スキャンダルによって一気に知名度が上がったわけですよね。

超有名人の場合はスキャンダルが打撃となるかも知れませんが無名の芸能人にとってはむしろ名前を売るチャンスともなります。
事実お2人ともこれから仕事が増えるんじゃないでしょうかね。

さっしーなんて今では「好きな男性のタイプは?」と聞かれ「口の堅い人」とスキャンダルを自虐ネタに使っているくらいです。
みるきーに関してはキャラ的にそういうことはないかも知れませんけどね。

というわけで以降はいくら処分の報道を待ったところで出てこないでしょう。
ほとぼりが冷めた頃にみるきーもまた格上げとなり元の地位へ復活するんでしょうね。

当局としてもみるきーの処分について追いかけるのはこれで終わりにしたいと思います。

■恋愛禁止のルールはもはや無意味■


渡辺美優紀

AKBグループの鉄の掟「恋愛禁止」。

これに関してはもう崩壊していると言ってもいいでしょうね。
これまでに様々な熱愛報道もありました。

そもそもが「恋愛禁止」というルールすら話題作り戦略だったりします。


「恋愛禁止」を謳っていればファンとの信頼関係も作りやすいですし、アイドルとして注目度も高まります。
またその鉄の掟が破られればただの芸能人のスキャンダル以上に騒がれます。

それもAKBの戦略の一つですよね。
本当によくできていると思います(笑)


昔からのファンからすれば興醒めしてくる部分もあるかも知れませんが多少そんな人たちが離れてしまっても十分にやっていけるだけの力はすでに持っています。


AKBのそんな実情を理解すると、個人的にはみんなもっともっと恋愛して素敵な女性になって欲しいと思っています(笑)
スキャンダルでさらに飛躍するかも知れないみるきーをこれからも応援していきたいと思います。

Sponsored Link


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Ranking

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能熱愛・破局情報へ